【愛の迷宮~トンネル~】の相関図とキャストを紹介!チェ・ジニョク除隊後初復帰作!

『愛の迷宮~トンネル~』は、チェ・ジニョク除隊後初復帰作!

2018年度OCNNo.1韓流サスペンス・ラブストーリーです。

 

正義感が強く人間味あふれる強力係の刑事役をチェ・ジニョク、相棒には冷徹で仲間の刑事とも距離をおくユン・ヒョンミンが熱演。

 

他にも魅力的な脇役がいっぱい。ここでは、キャストや相関図を紹介していきます。

スポンサーリンク


【愛の迷宮~トンネル~】の相関図

ここでは、【愛の迷宮~トンネル~】の相関図を紹介します。

http://kandera.jp/sp/tunnel/

スポンサーリンク


【愛の迷宮~トンネル~】のキャストを紹介!

ここでは、【愛の迷宮~トンネル~】に出演するキャストを紹介します。

いったいどんな方なのでしょうか???

 

チェ・ジニョク(パク・グァンホ役)

06年にオーディション番組で5000倍の競争を勝ち抜き優勝し芸能界デビュー。

『九家(クガ)の書~千年に一度の恋~』では智里(チイ)山を守る神獣で禁忌を破り人間と恋に落ち葛藤する役を演じています。

主人恋の父役ですが、ダークでセクシーな魅力で出演シーンが追加されたそうです。

こちらもとても面白いです。興味のある方は一読?の価値ありですよ。

代表作は、『ロマンスが必要』『運命のように君を愛してる』『傲慢と偏見』など。

 
 

ユン・ヒョンミン(キム・ソンジェ役)

プロ野球選手として活躍した後、09年俳優デビュー。

ハンサムで演技も上手なので元野球選手と知りびっくり。

心に傷を負っていて誰にも心を開いていなかったソンジェがグァンホに出会い、いつの間にかグァンホのペースに巻き込まれ徐々に心を開いていく役柄がぴったりあってるなあと思いました。

代表作は『いとしのクム・サウォル』『ビューテイフル・マインド~愛が起こした奇跡』など。

 
 

イ・ユヨン(シン・ジェイ役)

もともとは美容師を目指し美容の仕事をしていましたが、女優を目指し演技科に進学、初出演映画から注目をあび国際映画祭主演女優賞を受賞。

陰のある暗い演技がこの役にぴったり、自分の出自がわかったことで心が解きほぐされて表情が変わっていくのがまたかわいい(^^♪

代表作は『アトリエの春、昼下がりの裸婦』『あなた自身とあなたのこと』など。

 
 

エン(VIXX)(パク・グァンホ役)

アイドルグループのVIXXのリーダーとして芸能界デビューした後、俳優活動を開始。

韓流のアイドルグループは多々あり彼がアイドルだとはわからないくらい(ファンの皆さんごめんなさい)自然な演技をしていました。

主人公のグァンホと同姓同名で彼が30年後の世界に来るきっかけとなる事件にかかわっています。

あまり出番はありませんが、最後になぜ同姓同名だったかの謎も明かされますよ。

代表作は『ホテルキング』『恋にチアアップ!』『トゥモロー・ボーイ~恋の始まりはすれ違いから~』など。

 
 

イ・シア(シン・ヨンスク役)

5人組ガールズグループCHICHI(チチ)でデビュー後俳優に転向。

透明感のある綺麗だけれど芯のしっかりした素敵な女性で結婚したばかりなのに夫が失踪してしまうという役どころ。

このかわいい人の為にも早く糸口みつけて30年前に戻って~と何度思ったことでしょう。

最初の頃の幸せなシーンの数々が後に来る不幸を暗示しているようで切なかったのを思い出します。

代表作は『イニョプの道』『ホジュン~伝説の心医』など

 
 

チョ・ヒボン(チョン・ソンシク役)

どの韓国ドラマにも出てると言っても過言ではないくらいよく出演されている。

どんな役でも卒なくこなす名脇役。

30年後の世界では強力班の班長だが、30年前はグァンホの後輩。

グァンホがいち早く身の上を明かし生活面から事件に関わることまでサポートしてくれる縁の下の力持ち的存在。

代表作は『星から来たあなた』『根の深い木』『快刀ホン・ギルドン』など。




おわりに

現代から30年後にタイムスリップした話ですが、偶然ではなく運命が引き寄せたともいえるストーリー展開になっています。

出てくる登場人物の関係が解き明かされていくのも楽しみの一つ。

先が読めずハラハラドキドキのなかにも愛が溢れていてほっこりした部分が散りばめられていて飽きることなく最後まで楽しめると思います。

まだ、見ていない方はぜひご覧あれ(^^♪
↓ ↓ ↓
【愛の迷宮~トンネル~】の動画(1話無料)を日本語字幕で簡単に視聴する方法!

スポンサーリンク