【トッケビ】は全何話?全体的なあらすじや感想!コン・ユがイケメンすぎる!

こんにちは、スモモです。

「コーヒープリンス1号店」などの主演を務めた韓国のイケメン俳優コン・ユが、『太陽の末裔』の脚本家キム・ウンスクから5年間もラブコールを受け挑んだ極上のラブストーリー『トッケビ』。

今回は、ドラマの概要(全話数や視聴率)、全体的なあらすじ、実際に見た感想などを書いていきます。

スポンサーリンク


【トッケビ】は全何話?

『トッケビ』のオリジナルは全16話です。

 

ですが、1話1話が60分~90分近くあるので、日本の地上波で放送される時には、1時間ごとに分けてあるので、20話を超えています。(テレビ東京では22話までありました。)

 

◎脚本 キム・ウンスク「太陽の末裔」「相続者たち」「シークレットガーデン」「恋人」など

◎演出 イ・ウンボク「太陽の末裔」「秘密」「恋愛の発見」

 

トッケビの脚本と演出の二人は、最高視聴率41.6%をたたき出した伝説的なラブストーリー『太陽の末裔』を世に送り出した方ですね。

それだけに、期待も大きかったのですが、その期待を裏切ることなく視聴率20.5%をたたき出しています。

 

さらに『トッケビ』は、韓国のゴールデングローブ賞と呼ばれる百想芸術大賞にて脚本家のキム・ウンスクさんが大賞を受賞、さらに主演のコン・ユさんが最優秀演技賞を獲得しています。

【トッケビ】の全体的なあらすじ

では、ここでは『トッケビ』の全体的なあらすじを見ていきましょう。

高麗の時代、英雄だったキム・シンは、王からの嫉妬をかい命を落としてしまう。

その後、神の力によって不滅の命を持つことになったキム・シン(コン・ユ)。

韓国で「トッケビ」(鬼)と呼ばれる架空の存在となる。

トッケビは、人間の姿をしており、人間に福をもたらすとされている。

トッケビは様々な能力を持っている。

そんな彼の前に現れたのは、「トッケビの花嫁」の女性だった。

トッケビの花嫁とは、唯一不滅の命から解放してくれる存在。

その女性とは、シンが願いを叶えた女性から生まれたウンタク。

ウンタクは幽霊の存在が見え、やがてシンに出会う。

お互い戸惑いながらも惹かれ合う2人。

愛を深めるうちにシンは、不滅の命から解放されることに迷いを感じるようになる。

一方、死神はウンタクのアルバイト先の店長のサニーと出会い恋心が芽生える。

それぞれ違う立場に置かれた4人の運命は意外な結末を迎えることに…。

スポンサーリンク


【トッケビ】の感想!

ではここでは、トッケビの感想をご紹介します。

andercoolさん(30代・男性)

大切なものを改めて確認できるドラマ

このドラマを見て思ったのは命とはなんなのだろうと一番最初に思いましたね。

さすがに太陽の末裔を生み出した監督と脚本家のことだけはあるなぁと思いながら見ていましたね。

ファンタジードラマですけど普通の恋愛ドラマよりも恋愛していて役者陣の演技も非常にこちらの心に訴えかけてくるものがあります。

また1人1人のキャラが濃くて余計にその世界に引き込まれていくような感じです。

見ていて飽きないですねキャラ達です。

生を全うすることの意味もこのドラマ見ていると考えさせられます。

後半のほうは切ないセリフも多くより愛おしく思えてきます構成も素晴らしいですね。

あと見逃せないのが見どころがたくさんあるロケーションの数々が見ていて美しくそして儚いところもあります。

初雪や桜吹雪のところなどは見ていて非常にキレイであり余計に心に残るものがありましたね。

 
 

アンチャンさん(60代以上・女性)

本当は母親が死んでしまうので生まれ出ることがなかったのにトッケビ のおかげでこの世に生を受ける女の子が時を経てトッケビと再開して好きになるという話。

韓国のドラマは比較的にこういうパターンが多いと思います。

トッケビの花嫁と言われ幽霊に付きまとわれ可愛そうと思いながら時に幽霊に助けられ自分をいじめている同級生に仕返ししてくれた幽霊たちの行動には思わず嬉しくなりました。

扉一枚で、一瞬でカナダに行くシーンはドラえもんのどこでもドアか?いいなあと思ったりしました。

主役のコン・ユの優しい表情と寂しさがトッケビの物悲しい運命を演じるのにピッタリで時代劇と現代の交差するシーンは複雑の思いで見ました。

彼にこの役は適任だったと感じずにはいられません。




おわりに

今回は、『トッケビ』の話数やあらすじや感想をご紹介しました。

コン・ユさんの他の作品もぜひ見てみたいものですね。

またウンタクの屈託ない笑顔はいつみても元気が出るし、日本のドラマにはないはつらつさを感じます。

では、最後まで読んでくださりありがとうございました。

スポンサーリンク