『奇皇后(韓国ドラマ)』は全何話?ostやキャストを相関図で紹介!

2013年に韓国で放送された長編時代劇『奇皇后』

 

時代に翻弄され数奇な運命をたどった奇皇后の生い立ちから元の皇后に上り詰めるまでの幾多の困難と、彼女をめぐる運命的な愛の物語が描かれています。

最高視聴率29.2%をたたき出し、2013年のMBC演技大賞を7冠も獲得したヒット作。

ハ・ジウォンに魅了された方も多いのではないでしょうか。

 
 
今回はそんな『奇皇后』の話数やostやキャストなどをご紹介していきますね。

★「奇皇后」の動画視聴方法はこちら!

※アイキャッチ画像:http://www.cidar.jp/

スポンサーリンク


奇皇后は全何話?

ここでは、『奇皇后』が全何話か、また概要をご紹介します。

●放送年:2013年10月28日から2014年4月29日

●話数:全18話(日本で放送されるときには前後する場合があります。)

●演出:ハン・ヒ(「Dr.JIN」他)、イ・ソンジュン(「太陽を抱く月」他)

●脚本:チャン・ヨンチョル&チョン・ジョンスン(『ジャイアント』他)

奇皇后のあらすじ

幼いころに、貢女(献上される女性)として高麗から元へ送られるスニャン。

母は道中に元の追手に殺されてしまうが、スニャンは逃げることができた。

スニャンは男として生きることを決め、親元派のワン・ゴに使えることになり、彼の信頼を得ることになる。

スニャンは武術に長け、リーダーとして名が知れ渡る。

そこに別のグループのボスであるワン・ユが戦いを挑む。

このワン・ユは高麗の王子であったが、ワン・ゴの目を欺くために身分を隠していた。

スニャンとワン・ユはいがみ合うが、ワン・ゴが手を染めている塩の密売事件をめぐり協力しあい、きずなを深めることに。

一方スニャンは、手下が盗んだ指輪から、父親が巡軍万戸府の長だと知り、兵登用試験を受け合格すると、その腕前から側近に抜擢を受ける。

ある日、元の皇太子たファンが流刑で高麗にやって来ると、巡軍万戸府が彼の護衛を任され、スニャンもそれに同行する。

元から命を狙われている多ファンとスニャンは運命的な出会いを果たし…

奇皇后のostは?

「奇皇后」の内容もいいですが、音楽も忘れられないですね。

ここでは、そんな「奇皇后」のOST(オリジナルサウンドトラック)についてご紹介します。

奇皇后のOSTの概要

 

「奇皇后」の日本版のOSTは2012年3月7日に発売されています。

 

日本版は、CD1枚+DVDのセット。

日本語対訳もついていますよ。

ドラマのシーンがよみがえって涙がこぼれると好評で、日本の方も多く手にしています。

ディスク:1

1. 奇皇后 Opening Title (Inst.)
2. 棘のような愛
3. 愛の風
4. 一度だけ
5. 風にのって
6. The Day
7. 蝶々へ
8. 奇皇后 Main Theme (Inst.)
9. Destiny (Inst.)
10. Flower Blossom (Inst.)
11. The Greatest Day (Inst.)
12. Horse Riding (Inst.)
13. Fate (Inst.)
14. Heros (Inst.)
15. Princess (Inst.)
16. Emperor (Inst.)

 

ディスク:2
1. 棘のような愛
2. 愛の風

スポンサーリンク


奇皇后の相関図

ここでは「奇皇后」の相関図を見ていきましょう。

http://www.bs4.jp/drama/kikougou/chart.html

※長編のため関係が変わる人物もいます。

「奇皇后」のキャストを紹介!

ハ・ジウォン

1978年6月28日生まれ。

1997年ドラマ『愛よりもっと大きい愛』でデビュー。

後2000年に初出演映画『真実ゲーム』でヒロイン役を演じ、一躍有名に。

2013年にはアメリカのハリウッド4大エージェンシーの1つ、ユナイテッド・タレント・エージェンシー(UTA)と契約を結ぶ。(現在は太陽と月エンターテインメント。)

数々の演技大賞を獲得する韓国を代表する女優である。

日本でも「チェオクの剣」や「奇皇后」などがNHKで放送され、人気をはくしている。

ドラマ:『愛よりもっと大きい愛』(97)、『チェオクの剣』(03)、『バリでの出来事』(04)、『シークレット・ガーデン』(10)、『奇皇后』(13)、『君を愛した時間』(15)、『病院船』(17) 他。

映 画:『真実ゲーム』(00)、『私の愛、私のそばに』(09)、『朝鮮美女三銃士』(14)、『許三観(ホサムグァン)』(15)、『マンハント』(17)他

 
 

チ・チャンウク

http://www.wowkorea.jp/

1987年7月5日生まれ。

2007年映画「スリーピングビューティー」でデビューを果たす。

するとまたたく間に注目を浴び、2009年のドラマ「ソル薬局の息子たち」で脇役ながら人気を不動のものにする。

2010年にはドラマ「笑ってトンヘ」で主役に抜擢、最高視聴率50%以上を獲得した。

以降、出演するドラマでは主役を演じ大ヒット。

日本の大ヒットアニメ『君の名は。』の韓国版で瀧の吹き替えを担当する。

アジア各国でも多くのイベントを開催し、ファンを魅了。

アジアの貴公子と呼ばれているそうですよ。

ドラマ:『僕は君にほれた』(08)、『ソル薬局の息子たち』(09)、『笑って、トンヘ』(10)、『奇皇后』 (13)、『ヒーラー』(14)、『THE K2』(16)、他。

映 画:『スリーピングビューティー』(07)、『コ死2番目の物語:教育実習』(10)、『君の名は。(韓国語吹き替え版)』(17)他

 
 

チュ・ジンモ

https://www.oricon.co.jp/

1974年9月26日生まれ。

1999年映画『ダンス・ダンス』でデビューを果たす。

同年映画『ハッピーエンド』に出演し、第37回大鐘賞助演男優賞を受賞。

その後もヒット作に出演し、着実に人気を伸ばす。

2013年のドラマ『奇皇后』でMBC演技大賞特別企画男女最優秀賞を受賞。

演技力に定評があり、ドラマ、映画、舞台をコンスタントにこなす。

プライベートでは、中国人女優チャン・リーとの交際を認めている。

ドラマ:『パンチ』(03)、『ファッション70s』(05)、『ゲームの女王』(06)、『DREAM』(09)、『奇皇后』(13)他。

映 画:『ダンス・ダンス』(99)、『ハッピーエンド』(99)、『ワニとジュナ』(01)、『カンナさん大成功です!』(06)、『チング2』(13)

 
 

ペク・ジニ

1990年2月8日生まれ。

中学時代からモデルとして活動し、2008年映画「人を探しています」で俳優デビュー。

2013年ドラマ『奇皇后』で悪女を演じ、知名度が伸びる。

ルックス演技力共に定評があり、今後も活躍が期待される。

社会貢献活動に熱心に取り組むなど、多方面で活動中。

ドラマ:『千万回愛してます』(09)、『金よ出てこいコンコン』(13)、『奇皇后』(13)、『ミッシングナイン』(17/MBC)、『ジャグラス』(17/KBS)他。

映 画:『人を探しています』(08)、『キッチン』(08)、『アコースティック』(10)、『フェスティバル』(10)、『18、19』(12)、『熱いアンニョン』(13)、『怖い話2』(13)他




おわりに

今回は「奇皇后」の話数やOSTやキャストなどをご紹介しました。

★「奇皇后」の動画視聴方法はこちら!

 

では最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク